only FUJIFILM

X-T2 X-H1で撮影した写真を載せていきます

夢の国

 開放1.2のありがたみを感じた撮影だった。

 

f:id:gills-15:20181113123758j:image

f:id:gills-15:20181117150357j:image

f:id:gills-15:20181117150312j:image

 最後のは56mmで1秒開けて撮った。

賛否両論の手ブレ内補正だけど

手ブレ無かったら撮れなかった。

使った上での否定意見はアリだと思うが、

使ってもいないのに自分の考え方だけで意見するのはね…。

 手ブレ補正、良いと思うんだけどね。

志賀高原へ

  12mm 56mm 90mmを頻繁に交換しながらの撮影でした。

夕方にはガスってきて早めに切り上げたが、平日なのもありのんびり撮影できた。

f:id:gills-15:20181010130859j:image

f:id:gills-15:20181010130933j:image

f:id:gills-15:20181010131007j:image

f:id:gills-15:20181010131032j:image

f:id:gills-15:20181010131103j:image

f:id:gills-15:20181010131132j:image

f:id:gills-15:20181010131202j:image

f:id:gills-15:20181010131255j:image

 

 修理依頼してたH1は新品交換になった。

もうこれで3代目。

アタリである事を願うばかり。

一時期T3と思ったが、あのグリップと手ブレは無いと困る。

特に手ブレは90mmを1/8のシャッタースピードで手持ち撮影出来る便利さを

味わってるので…。

1秒以内なら手持ちで出来るので、三脚の出番が減ってる。

それに三脚撮影で周りの方にも迷惑かけずに済む。

昨日、三脚ずっと構えてて撮影されてる方が居て

観光客の方が逆に気を使って避けてるのを見た。

 逆に我々の方が気を使わないといけないなって思った。